読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasuo's Notebook

ソフトウェア開発の話題が中心の備忘録です。

Agile Japan2012でDEEP AGILE PEOPLEをやりました!

昨日3/16は大阪のATCにてAgileJapan2012が開催されました。
私は、BセッションのDEEP AGILE PEOPLEというセッションの企画、
進行を担当しました。
ファシリテーターなし、観客無視という新しいスタイルのディスカッションと
いう新しいスタイルに挑戦し、不安もありましたが、牛尾さん、川端さん、
原田さん、そして解説の森崎さんという素晴らしいキャストに支えらて、皆さんの期待に応えれるセッションになったのではと思います。
このスタイルはいろいろなテーマで実施できるものなので、セッションの
フレームワークの1つとして今後も行われていけば面白いと思いました。

その他のセッションも今年は立ち見続出でした。
このブログでも見どころとして紹介させていただいた
@Ryuzeeさんのセッションは廊下まで人が溢れる盛況ぶりでした。
それぞれに自分の行動を変えていく切っ掛けになったかと思います。

今回感じたのはやはり大阪本会場で、新しいAgileJapanに初めて参加する
方が多かったことです。今回の午前中の講演は、マスターセンセイこと
Jonathan Rasmusson、TOCの岸良さんと非常に豪華。内容もとても濃かったです

関西でそのようなイベントが行われるのは稀なので、いつもAgileJapanに
参加している層とは別の方々にも参加いただけたのではないかと思います。

はたして来年は、AgileJapanはどこで開催されるのか?
もしかしたら、あなたの街で開催されるかもしれません。
来年も楽しみにしましょう!