読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasuo's Notebook

ソフトウェア開発の話題が中心の備忘録です。

SQiPシンポジウムの併設チュートリアルがすごい!

私が実行委員をさせてもらっているSQiPシンポジウム(ソフトウェア品質シンポジウム)の前日(9月10日午後)に実施される併設チュートリアルですが今回もすごい面白いプログラムになっています。

http://www.juse.jp/sqip/symposium/timetable/tutorial/

併設チュートリアルは本会議とは別に申し込めるので本会議は都合が付かないかたも参加できます。本会議もとても充実した内容になっていますので、チュートリアルに興味を持った方は本会議のプログラムも見ていただき是非、参加をご検討ください。

http://www.juse.jp/sqip/symposium/timetable/day1/

http://www.juse.jp/sqip/symposium/timetable/day2/

どのチュートリアルも面白そうなので一つ選ぶのがツライ感じなのですが、今回私が
特におすすめするのは以下の2つのチュートリアルです。

LEGO®を使ったスクラムシミュレーション
http://www.juse.jp/sqip/symposium/detail/tutorial/#tutorial_7

関数プログラミング入門
http://www.juse.jp/sqip/symposium/detail/tutorial/#tutorial_8

角さんのレゴスクラムアジャイル界隈の方ならご存知の方も多いと思います。レゴを使ってスクラムを体験できるワークショップですので、会社でスクラムを知ってほしい方などを誘って行かれてはいかがでしょうか?

山本さんの関数プログラミング入門もHaskellを用いた関数プログラミングについて学べる貴重な内容です。山本さんは Amazon.co.jp: プログラミングHaskell: Graham Hutton, 山本 和彦: 本の翻訳をされています。関数プログラミングをこの機会に学んでみてはいかがでしょうか?

今迄、SQiPシンポジウムに馴染みがなかった方に是非このチュートリアルをキッカケにSQiPを知っていただけると幸いです。