読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yasuo's Notebook

ソフトウェア開発の話題が中心の備忘録です。

VS11、TFS11のお試し~その1~ コードレビュー機能

ようやくVisual Studio11 BetaとTeam Foundation Server11 Betaをインストールしてみました。いくつか試したい機能があるので試したらここに書いていきたいと思います。
まず、最初に試したのは、コードレビュー機能です。
現状のVS2010とTFS2010にはコードレビュー機能はありませんでした。
CodePlexでダウンロードできるTeam Reviewというプラグインでコードレビューを行うことは可能)
今回、VS2011、TFS11では標準でコードレビュー機能が用意されているということで、早速試してみました。
私は、現状のVS2010、TFS2010では、以下の流れでコードレビューをしています。
(1)レビュー依頼したいコードをシェルブする。
(2)メールでレビュー依頼と対象のシェルブを連絡する。
(3)レビューアはレビューコメントをTFSに登録する。
(4)レビューイはTFSに登録されたレビューコメントに回答を書く。

今回のVS11、TFS11では、(2)~(4)の部分をとてもスムーズに実施することができます。
レビュー依頼からコメントの確認までを見ていきましょう。

以下のようなコードを書いてレビューをしてもらう場合の例です。
f:id:yasuo99:20120408231550p:plain

まず、レビューしてほしいコードをシェルブします。
f:id:yasuo99:20120408231554p:plain

保存したシェルブに対して、レビュー依頼を出します。これがVS上から簡単に行えるようになりました。
f:id:yasuo99:20120408231558p:plain
f:id:yasuo99:20120408231601p:plain


レビューを依頼されたメンバーは以下のような表示で、レビュー依頼された内容を確認することができます。
f:id:yasuo99:20120408231604p:plain

レビュー対象のソースのサーバー上の最新版との差分が表示されます。
コメントしたい部分を選択してレビューコメントを追加することができます。
f:id:yasuo99:20120408231611p:plain
f:id:yasuo99:20120408231617p:plain

レビューを依頼したメンバーはレビューコメントを確認して返信を行うことができます。
f:id:yasuo99:20120408231623p:plain

このようにメールなどのTFS以外の手段を使う必要もなく、VS11上のみでレビューを行うことが可能になりました。
VS11、TFS11でレビュー機能が追加されるとは聞いていましたが、予想以上にスムーズに使うことができました。